Design

永い歴史のなかで培われてきた日本の伝統工芸を、今ここで絶やすことなく、次世代や世界に向け発信していく。その匠の技と美しき文化を活かしながら、新たな価値あるものとして。それがラブジャパンブランドのミッションです。

真田紐ブレスレットと真田紐ストラップは、2019年、おもてなしセレクションを受賞いたしました。

Sanada-himo bracelet

真田紐は、武将真田幸村が考案した刀の柄に巻いたと言われる強くて丈夫な織柄の美しい織紐。手首にさりげなく武士の心が息づく日本の伝統美を。

【どんな装いにも合わせやすいシンプルなブレスレット】
縦糸と横糸で織り上げた織物の平たい紐で、真田幸村とその家族や家臣らが制作し、堺の商人を通じて販売されたと言われています。
「真田が作った強い紐」という触れ込みで売り歩いたことから「真田紐」と名付けられたとされています。伸びがほとんどなく、結び直しにも強く、張のある丈夫な紐は、主に茶道具の桐箱を結んだ紐、刀の下緒、荷造り用の紐など実用品として重宝されました。

【こだわって作られたものだからこそ和の美しさがある】
「強く丈夫な紐」として武具、甲冑などに用いられ、今注目を浴びている真田紐。シンプルな中に感じられる存在感はさまざまな服装に合わせやすく、ちょっとしたアクセントで手元をより華やかに演出してくれます。

武将真田幸村とその父昌幸が強く丈夫な紐として、武具、甲冑に用いたことからその名がついたと言われています。
太い木綿糸を平たく織りあげているので丈夫で伸びることがなく、結び目が解けにくい紐です。また、美しい織り柄や優しい肌触りも、真田紐ならではの特徴です。

[OMOTENASHIセレクション]受賞商品
・ニューヨークブルックリン「J +Bデザイン」にて販売中
・AMAZONでも販売中

2019年12月。「マツコの知らない世界」で、しなの鉄道ろ
くもん号で販売されている真田ストラップが紹介される。

ニューヨークブルックリンJ +Bデザイン

ニューヨークブルックリンJ +Bデザイン

Sanada-himo key strap

price

Lemon / Garlic / Beans

真田紐ブレスレット(赤・青・白)
¥2,860(税込)
*送料一律 800円(離島 1,000円)

Lemon / Garlic / Beans

真田紐ストラップ(赤・青・白黒・紫・黄の5色セット) ¥3,300円(税込)
*送料一律 800円(離島 1,000円)

Oysters / Veggie / Ginger